NEWS

お知らせ

#18 久しぶりに家具のお話を。

2020.03.07


最近はレンタルスペースや、
お食事のお知らせが中心になっていましたが、
代理店をさせていただいている家具ブランド、
カリモクニュースタンダードのお話。

当店では、一過性のトレンドを表現したデザインではなく、
新しい住環境からレトロなヴィンテージマンションまで、どんな環境にも馴染む普遍的なデザインに注目し、
2017年よりお取り扱いをしておりますカリモクニュースタンダード。


近頃、様々なところで見かけるようになりました。
星野リゾートやブルーボトルコーヒーなど、
他にも有名な企業のオフィスなどで使用されていることが多く見られます。

カリモクニュースタンダードの家具の特徴として、

・今までは家具に適さないという判断で、安価なチップ材等に加工されていた、
規格外サイズの国産材を利用し、資源を無駄にしていないこと。
(現在ある日本の家具メーカーの中で100%国産材を使用し国内生産しているメーカーはほとんど御座いません)

・他社製品と異なり、70年以上の歴史があるブランドだからこそできる、
高い技術による使い心地と耐久性。

・従来の木製家具とは一線を画す、しっかりとした道具としての機能と、
新鋭デザイナーによる最新デザインを融合させた独自のスタイル。

近年の消費社会による環境破壊や
ハイテク時代の便利さゆえ、薄れていく人間らしさ、
カリモクニュースタンダードが今注目されているのは、
サービス業の客席や、企業のオフィスルームなど、
大切に思う人の集まる場所に少しでも温かみを感じてい欲しいというお客様の気持ちの表れなのかもしれません。


ご興味ありましたら、
是非ニューキタナカへお越しくださいませ。


カリモクニュースタンダード



https://www.karimoku-newstandard.jp/